SFSSFSテフ|特設サイト

スーパーフード TEFF(テフ)とは

スーパーフード TEFF(テフ)とは

スーパーフード TEFF(テフ)とは

テフはエチオピア生まれの古代穀物です。

エチオピアでは5000年以上前から主食として利用されてきました。

世界最小の小さな粒には身体には必要な栄養素がたくさん含まれています。

ダイエット・美容に効果が見られる栄養素が豊富で価値のあるスーパーフードです。

人気のあまり、エチオピア政府が輸出禁止に

人気のあまり、エチオピア政府が輸出禁止に

テフはもともと5000年前から愛されるエチオピアの主食。

当時、テフはエチオピアでしか生産されておらず2000年代から国際的に注目を浴び、すべての必須アミノ酸を含む世界最小穀物のスーパーフードとして世界中の人々が生活に取り入れたため品不足となりました。

エチオピア政府は国民食である「テフ」の高騰や国内での不足を恐れ2006年に輸出を禁止。スーパーフードとして注目されていたもののあまり流通することがありませんでした。

SFSのテフはアメリカ産。テフはとても生命力の高い食物のためアフリカ大陸、オーストラリア、インドなどでも栽培が始まっていますが、その中でもアメリカ産が安全性が一番高いと判断し決定いたしました。

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-669-313 受付時間:午前11:00〜18:00(土日祝日は休み)
ページTOPへ

SSL/TLSとは、インターネット上で通信を暗号化する技術です。SSL/TLSでパソコンとサーバ間の通信データを暗号化することで、プライバシー情報や通販購入時のクレジットカード情報などのデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。