SFSローフードと植物性カプセルについて

ローフードと植物性カプセルについて

徹底したこだわり

オーガニックプロポリス
超高圧フリーズドライ加工

こんなにも良い「こだわり」が揃っているのだから、もちろん最初から最後までこだわろう。
そんな思いで、

栄養を破壊しないローフード
安全性の高い植物性のカプセル

を採用しました。

空輸のこだわり

空輸のこだわり

ローフードとは一般的に、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的とした「生(ロー)」の食品を指します。

プロポリスには植物や蜂の天然酵素が入っています。酵素は、栄養素を強化し消化吸収を高めることで体内酵素を活性化し生き生きとした体づくりに役立つと言われています。

しかし、多くの「酵素」は熱に弱く、ブラジルから船で運ばれる際とても質が悪くなってしまうことが問題でした。船内の気温は70℃近くになることもあり、その上、航海は90日間ほど続きます。

そんな問題を解決するためSFSプロポリスに使われているプロポリスは「空輸」での輸送を行っています。飛行機を選ぶことでプロポリスを高温にすることなく輸送することができます。

もちろん、その後の加工もフリーズドライなど熱のかからない加工法を選んでいます

  温度 スピード コスト 品質管理
空便 3~30℃ 25時間 高い 良い
船便 30~70℃ 90日以上 低い 低い

植物性のハードカプセル

植物性のハードカプセル
  • ヴィーガン認定とベジタリアン協会、
    ハラール、およびコーシャー認証
  • 遺伝子組換えでない
  • ゼラチンカプセルと同等の崩壊性と溶解性

機能性とヘルシーさを兼ね備えた Plantcaps(プラントキャップス) カプセルを採用しています。

また、ハードカプセルを採用した理由として、ソフトカプセルを製造する際、原料にオイルを加えることが必要になります。SFSでは「無駄なものをできるだけ入れたくない。」という思いからハードカプセルを採用しました。

日本プロポリス協議会認定

日本プロポリス協議会認定

日本プロポリス協議会の認定シールは(社)日本プロポリス協議会のプロポリス製品の規格基準を満たし、かつ厳正な審査(年1回以上の検査義務)にパスした製品だけに貼付が認められているものです。

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-669-313 受付時間:午前11:00〜18:00(土日祝日は休み)
ページTOPへ

SSL/TLSとは、インターネット上で通信を暗号化する技術です。SSL/TLSでパソコンとサーバ間の通信データを暗号化することで、プライバシー情報や通販購入時のクレジットカード情報などのデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。